ピックアップ商品

販売促進品・ノベルティ

低価格のお手頃なグッズから、電化製品まで、イベント内容や予算に合わせて豊富な種類の商品の中からお選びしていただけます。多様な名入れ商品もございます。お気軽に資料請求・ご相談ください。

展示会形式のイベントは、ブースに足を運んでもらうことが第一の目的です。
他社との差別化を図るため、商品やブランドの周知・ターゲット層の嗜好に合わせるなど、目的に合わせて最適な景品を選ぶことが大切です。

「あのブースに行ったら〇〇をもらえたよ!」と会場でもらえてうれしい景品選びがポイントです。「実用的だけどかさばらないもの」が人気です。単独の展示会では見栄えのするセット商品も選ばれています。


魅力的な成約記念品は契約の動機作りなどとなる大切なアイテムです。配布期間を限定するなど工夫をプラスする事で、成約アップを見込むことができます。ターゲット層を意識した慎重なセレクトが成約成功のカギです。

多くの方人に名前が浸透しているブランド品ならどなたにも喜んでいただけそうですね。


さまざまな業態が採用するポイント交換プログラムは、近年で競争が激しくなってきている販促のアプローチです。
これは「顧客の囲い込み」という目標に対して高い成果が見込めることの裏返しでしょう。

ポイントを貯める楽しみに加え、何をもらおうか悩むのも楽しみ。幅広いニーズにを意識した商品選びが必要です。


購入特典は期間限定のキャンペーン成功に導くために有効な手法です。「いまなら〇〇がもらえる!」というひと押しが「今買おう」と思わせるパワーを秘めています。

購入層が日常で使用する頻度が高い品を選ぶのがおススメです。


量販店などの集客に用いられる「来場記念プレゼント」は汎用性と実現性がキーワード。

季節を加味したセレクトをするだけで、集客率を大幅にアップさせることが可能です。

汎用性と実用性がキーワード。年末にはお掃除品、春なら新生活用品をいうように季節需要に目をむけて商品を選びましょう。


有料会員さまにお配りする記念品は、会の活動に関連づいた中価格の実用アイテムが人気です。
記念品に名入れすることで二次的な広告効果も期待できます。

「あれば便利」でも自費購入までには至らないという便利グッズに名入れしてみましょう。

アンケートや体験型イベントは商品のPRや顧客情報収集に最適。日常生活で使いやすい、実用品が人気です。


低価格でもそれぞれに存在感を持たせた魅力的なアイテムが人気です。似たような商品が並ぶシチュエーションでは、ベタ付け景品による販促が効果的です。


リクルーターにとって今必要なアイテムを贈ることで人材を重視する企業姿勢をPRすることができます。


地域交流の必要性が見直され、行事を行う自治体が増えています。行事参加のきっかけづくりをサポートする参加商品選びには、地域ごとの年齢層への配慮が大切です。


体験型カリキュラムで使用した商品を記念品にしたりするケースが増えています。イベント色の強いプロモーションが人気です。


文房具など実用性やこども達が大好きなお菓子が定番。ラインナップも豊富です。


節目の年を迎えた企業の周年記念パーティーをはじめ、ビジネスシーンではさまざまな行事が行われています。
イベントを盛り上げることはもちろん、来場者への引出物・記念品も同等に必要です。贈り物は周年行事の感想や思い出と一緒に、来場者の周囲へ伝わり、また次の周年まで語り継がれるものです。


企業では優秀な成績を収めたスタッフに対し、インセンティブとして特別な報奨を与えるケースがあります。記念に残る商品を贈れば、その時を思い出しモチベーションの向上にもつながるでしょう。


日常的に利用する機会の多い記念品であれば、手にする度にフレッシュな気持ちが呼び起され奮起のきっかけとなるはずです。


さまざまな自然災害に遭遇してしまう可能性は誰もが持ち合わせているもの。防災食などは定期的な入れ替えが大切なので、確認を促すという意味でも喜ばれる選択です。


フォームでのカタログ請求はこちらから

▲TOPページへもどる